萌えないだいありぃ

TOP>萌えないだいありぃ
2005/01/17(火)
卒業できたらイイナ!

0430 修論締め切り迫って、現実逃避に来ましたよ。……今日の練馬大根とおゆいについて急に語りたくなってね。

まぁ、その、なんだ。そもそもパチンコなんて、営業してるのヤクザか在日でしょ? で、これ、韓国に下請け出してたら凄いなぁとか思ってたんだけど、どうやら背景だけだったようで。……と、ヤバいネタ扱うなぁという感想だけで、あとは特に。ミュージカルやりたいのは分かるんだけど、肝心の話の筋が面白くないんですよね。今回はネタがネタだからだから多少は楽しめたけど。というのが練馬大根に対する評価。もしかして、前回もなんか時事的な元ネタあったのかな?

おゆい。落語をぶつ切りにされてもなぁ。しかも、客の笑いのタイミングというか、間がなんか変だし。異世界、というか江戸時代に跳ばされるまでに2話も使うなよ、と。同じ2話使うなら、1話は現代の話だけにしておいて、2話のAパートに江戸の話を圧縮して……というわけにもいかないのか。時系列を考えると。天女の素の開放と転生の順番を考えると、あの流れ意外が無いのも確かだ。というか、そもそも5人同時じゃダメなのか?

落語自体がぽっどきゃすてぃんぐ落語のおかげで、にわかに個人的な流行となっているだけに、厳しいです。……で、公開済みのを全部聞いちゃったんだよね。修論締め切り間際だというのに。

今日、というか昨日から本日未明にかけても、調べものをしているはずがWikipedia編集してたり、解約予定のDCカードのポイントを使い切るために寄付を思いついてみたり。人口無脳について調べてるうちに、伺か作者のblogを久々に読んでみたり。なんにせよ、MMOに関する考え方の基本は良く分かったのがとりあえずの収穫。たぶん修論の役には立たないけど。あの人が大航海をどう評価するか気になるんだけど、眼中にないっぽいのが残念です。

ああ、就職は決まったよ。なにやら外資らしいよ。

2005/07/01(金)
就職できたらイイナ!

1510 ↑脳内で、マイメロのサブタイトルBGMを補完して下さい。そして、誰か僕に内定下さい。これ以上こんなダメ学生やっていたら、取り返しのつかないことになりそうなので。

番組改変期です。柱の番組表修正するの面倒です。でも、まぁ、たいていのアニメは観てますので。……つか、自分自身で利用することも珍しくなってきました。なんというか、「何曜日の何時から放送だったっけ?」ではなく「帰ったら録れてました」なので、放送開始時に毎週録画の設定さえしておけば大丈夫なのですよ。特に、録画時間を気にする必要がなくなったので、「今日中に観てしまうかテープを入れ替えなければ」というようなことを考えなくなったんですよね。それでも、わりとさっさと観ておかないと精神衛生上良くないので録画を溜め込まないようにはしていますが。というか、アニメ観ただけで一日潰れましたとか勘弁して欲しいので。

さ、一応7月に入ったことだし、終了番組総括でも。

えーと、まず新しいのから遡って……ご主人様? とりあえず、外道協力って何なのさ。閻魔帳(?)でヨシタカの右隣にあかほりいるのに気付いた時には、こいつこの作品に関わってたっけ、と思ったわけですが、エンドクレジットで「外道協力」と。あ、全体的には悪くないと思いました。ただ前回、富豪が倒産するってどういう状況よ、と思ったわけですが……というのも、倒産するには負債というか債務が必要で、特に財産を有効活用しようと考えているのでなければ真っ先に負債の返済をするべきであり、負債を残したまま資産が目減りして倒産なんていうのはありえないと考えていたからです。が、計画倒産ということであれば……って、債権者を何だと思っているんだ一体? 倒産されて債権者は競売で売り払った家で債権のごく一部をようやく回収できたと思ったら、いつの間にか賭けで売り払った家が債務者に戻っていたなんて、債権者的に許せないものがあると思うのですが。いや、まぁ、作品的にはどうでもいいんですけどね。

次にネギま。うん、良かった。開始当初のダメっぷりが嘘のよう。最終回は全員の見せ場を作るために多少冗長な感はあったけど、上手く纏めていたと思います。OPでの全員キスを削除したのは本編でやりたかったからなのね、とか妙なこだわりが見られて良かったです。

で、LOVELESS。個人的に知りうる限り、やおいの最高傑作と言いたいところだったのですが、後半の冗長っぷりがなんとも。これらが伏線となってしっかりとした結末がかかれるというのであれば、それも許せるんですが、なんとも酷い終わり方で。原作を忠実になぞってきたけれど、大人の事情で最後まではアニメかできなかった予感がひしひしと。駄作です。前半だけなら殿堂入り。

いちご100%。なんとも中途半端な終わり方で……続編作るなら許す。

フタコイ。あー、うん。どうでもいいよ。一応、やりたいことはわかるんですけどね。ただ三人で居れたら楽しいね、というところにその関係を壊すイベントが訪れて、元の状態を回復するという喪失とその回復という基本原則。でも、そんなもの要らないんですよね、あのまったりしていた中盤あたりの世界には。

IZUMO。もっとどうでも良し。世界の浄化の話がいつの間にかスサノオ様ラブの話になってるし。ネの国にある学校っぽい建物の存在理由も謎だし。原作はもうちょっとマシなのかな?

ガガガファイナル。実は熱血ロボット系が好きではないのかもしれません。というか、そもそも前作観てないからサッパリなんですよね。そんな知識が不完全な中で知らないキャラクタが熱血していても見ているこっちは冷めてしまうのですよ。ある意味、熱血ロボットもののバイブル的な作品なので、テレビシリーズを観ておかないといけないのかなぁ……

まほらば。結局、何が軸のスラップスティックだったのかが謎でした。住人がトラブルメーカーというのは、めぞん一刻のコピーであり必要ではないものだと思うんですよね。で、多重人格ネタを中心にドタバタやっていれば、もうちょっとまとまりのある作品になったと思うんですけど。いや、面白くないわけじゃなかったけれど、名作とは呼べないな、と。

こいこい7。序盤はキャラも掴めないままパロディばかりやられて扱いに困ったものでしたが、中盤から後半にかけては……それでもロクなもんではなかったなぁ。女装やってた回とアニメ作る回は良かったんですけどね。

エマ。綺麗に悲劇で終わらせてくれました。満足です。どうやってハッピーエンドに持っていくのかと考えていたのですが、こういう終わり方もアリですよね。

エルフェンリート。確かに面白かったんですけど、消化不良。結局、ディクロニウスの研究所が潰れたわけではなく、にゅうとその周りを取り巻く人たちのドラマに決着がついただけ。これが書きたいだけならば、研究所の描写はもっと削るべきだったような気がします。でも、それだとディクロニウスの不遇っぷりが表現しきれないのかな? 原作ではもうちょっと纏まっているのでしょうか?

だいぶ前になりますが、ポワロとマープル。ま、この手の推理モノをアニメにしたからといって、何か新しい要素が加わるわけでもなく、普通にミステリとして面白いというだけなんですよね。それ以上でもそれ以下でもなく。

で、せっかくだから雪の女王への現在の評価でも。旅立ち前のお話は終わって、旅立ちが始まって。元が児童文学だからなのか、根は良い人ばかりしかいないというのがなんとも。女の子の一人旅なんだから、攫われて人買いに売られて、娼館で働かされそうになるくらいのことはありそうなものだと思うのですが。エマみたいに。ま、それはさておき、ナレーターの声が許せません。それ以外は、今のところ万事OK。

ピーチガールも良かったです。序盤から中盤にかけてのさえの憎まれキャラっぷりも、終盤の両天秤なお話も。結局、愛するより愛されたいがテーマだったということなのかな? ま、二次元相手にしている限りは関係ないわな。二次元への萌えは一方的な愛なんだから。

ネクサスは、もう序盤のあたりから観てなかったのでなんとも。いや、一応録画して垂れ流してはいたんですけど、もうどうでも良い感じで。第一話のウルトラマンはかっこよかったなぁ、というだけで。

で、新番組。まず、かみちゅ。杉の木工房さんところの感想にほぼ同意。AパートとBパートでの話が別なんですよね。ま、それに加えて、神様になったことを自覚した理由が一切書かれていないというのが気になるわけですが。別に理由なんか無くてもいいわけだけど、一応「お告げでもあったの?」「ううん、なんとなく」「なんとなく?」「んー、なんとなくってのはちょっと違うかな。でも、わかちゃったの。私は神様になったんだって」みたいなやり取りがあってもいいんじゃないかと思うのですよ。これだけで1〜2分くらい稼げそうだし。原作では自覚した理由はどういう扱いになってるんだろ?

1630 さて、今月下旬にはマイメロのDVDが発売されます。しかもオタク向けアニメDVDと異なって異様に安いです。これはミルモでも言えたことなんですが、マイメロではさらに定価で1050円も安いです。これは買い揃えるべきなんじゃないだろうかと思っているわけですが、どうしたものか。

2005/06/21(火)
内定取れたらイイナ!

0145 ↑脳内で、マイメロのサブタイトルBGMを補完して下さい。

あー、うん。生きてます。最近はなにやらサークルの後輩にサイトバレしてしまったらしく、適当に訪問者がいらっしゃるようですが、アニメとねとげと就活で忙しくて更新する暇ないです。というわけで、一応アニメは観てます。RD-H1も届いたし。感想書いていませんが……感想率調査方面で未だにリンクされているのを見ると、申し訳ない気持ちでいっぱいです。一応、終了番組の感想くらい送った方がいいのかな? 終わった番組のことを考えるのも面倒というのが最近のモチベーションですが。いや、実際に番組終了後1ヶ月も経ったら、当時の感慨は薄れてしまっているのですよ。昔ながらいろいろ思い出して感想書くだけの気力はあった(というか、数回分纏めて感想とかザラだった)けど、今はありません。

というわけで、今期で毎週楽しみなアニメはマイメロ。ミルモも原作回帰で嬉しいのですが、あぁ、今年で終わるのね感がひしひしと。あの時間帯は、そもそも低学年向け少女漫画系恋愛モノの時間帯じゃないんですよね。これが、もうちょっと早い時間帯なら、過去にも例はあるのですが。

巷ではふたご姫で盛り上がっているようですが、僕にはどうにも萌えきれません。ほぼ惰性で観てます。それでも、ながら見じゃないだけマシなんですけど。あと、最近はネギまが面白いような気がします。相坂さよ実体化(?)の回は最高でした。どうも、最近はおかっぱ属性が付いたような気がします。あとはハチクロで山田さん萌えとか、スピードグラファーの神楽様も可愛いなぁとか。両方おかっぱ。

フタコイは、やっぱりダメかもしれないです。何もやらないお話が良かったのに、事件が起こってしまって。確かに何も起こらないのはマンネリ気味だったけど、話を動かすなら動かすで遅すぎです。伏線くらい張っておいてほしいものです。あと、深夜ではやっぱりギャラリーフェイクかな? 一話一話の構成が無難にまとまっていて、本来ならばそれだけでは面白みが微妙なはずですが、やはり「へぇ〜」というような嘘だかホントだかわからない美術知識が知識欲をくすぐるのですよ。

夕方だとエレメンタルジェレイドかなぁ。朝は前述のマイメロとエウレカ、ゾイド。このあたりを楽しみに日々を生きてます。

……で、就職活動はサッパリです。さすがに、今のレールで進学はしたくないからなぁ。潰しきかなそうだし。

2005/05/02(月)
プロジェクタ

1125 5月になりました。就職活動はあまり進捗がありません。それなのに、ねとげにうつつを抜かしたり。マビノギは課金始まったので止めましたが。

というよりも、風邪ですよ。痰とか鼻詰まりは無くなって、咳も軽くなってきたなーと思っていたのですが、先ほど血の味がする薄めの痰を伴った咳が出てきたり。んー、良くなってるんだかどうなのか。

だらだら過ごしている原因の一つは風邪である事は間違いないのですよ。風邪を引いているので、とにかく眠ろうという努力を続けたら時間もなくなるわな。しかし、寝て起きると風邪がひどくなっていたりするのですよ、これが。理由を考察するに、暑くて寝ている間に布団を剥がしてしまった状態で眠り続けるからではないかと思われるのですよ。というわけで深い眠りを提供しようということで、徹夜で大航海時代オンラインをやってみたりというのがここ数日。そのおかげか、先ほど書いたように症状が軽くなったような気がします。……本当か? ま、実際のところ、新しい抗生物質のおかげなのかもしれませんが。少し前まで使っていたのがサワシリンで、新しく貰ったのがミノマイシン。ペニシリン系からテトラサイクリン系に変わったわけですが、薬のことはよくわかりません。

そういえば、プロジェクタを買いました。ヤフオクで。で、昨晩は動作確認をしていましたが、無事動くようで。ただ、SVGA以下しか受け付けない上に、VGA以外では画面下が蹴られる謎の現象が発生するため、実質VGAでしか使用できないというのが残念なところ。ま、画質さえ気にしなければダウンスキャンコンバータを噛ませればいいんですけどね。日立製ですが、型番がググってもロクに情報が出ないようなヤツなので詳しいスペックはわかりませんが、意外と明るいです。ま、100ルーメン未満のプロジェクタの暗さを知っているからなぁ。あの手のは部屋を相当暗くしないとロクに画像が見えない代物なので、完全遮光されたような部屋でないと使えなくて使い勝手が悪すぎるんですよ。

結局、今回買ったプロジェクタの明るさはよくわかりませんが……照度計でも買うかなぁ。ルクスわかればルーメンは計算で出るから。その他のスペックはかなり充実していて、電動ズーム・フォーカス機能付き。これが4桁なら良い買い物だったのではないかと。……ランプの寿命があと何時間かわからないけどね。

さて、問題は想像以上に大きなものだったということ。量ってみると、本体重量約10kg。ただし便利なキャリングケース付き。確かに、ヤフオクでの写真にもキャリングケースらしきものが見えます。しかし、この時点で気付くべきでした。キャリングケースに車輪が付いていることに。……要するに、カートバッグなんですよ。しかも国内線だったら間違いなく機内持ち込み拒否くらいそうな。何気に、HITACHIなんてロゴが入っているが良い感じですが。しかし、明らかに据え置き型っぽい物にキャリングケースとは……

そんなわけで、プロジェクタを購入したのはいいんですけど、部屋には投影するスペースが無いという致命的な問題があります。殆どの壁には何か物があるからなぁ。スペースさえあればスクリーンは紙製のものもあることだし、どうにでもなるんですけど。ちなみに、今回のテストでは引き戸を使用しました。ではどのようなシーンで使用するかというと、第一に引っ越してスクリーンっぽい壁が確保できたら使います。そのわりにはかなり衝動買いでしたが。第二に、サークルの上映会に使用。最近やった上映会では研究室からPLUSのプロジェクタを借りることができましたが、あまりこの調達経路は色々と望ましくないので。ちなみに学園祭なんかで大学から借りようとすると、推定20ルーメン以下のプロジェクタを貸し出されて、遮光にかなり苦労することになります。というわけで、自前で明るめのプロジェクタを持っておくと便利なのですよ。でかくて邪魔だけど。

2005/04/23(土)
体力の低下

0150 あー。風邪引いてるんだからさっさと寝とけよ、という時間ですが、実は今起きたところで。で、風邪の症状は一向に改善せず、却って酷くなっているような。寝ただけで直らないというのが体力の衰えを感じますね。あとアレだ、まず熱が無いのが問題ですよ。ウィルス殺せないじゃん。

というわけで、風邪の症状を緩和する薬だけでは埒があかないので、抗生物質に手を出してみました。効果が出るのが楽しみです。……が、そんなに数が無いので、さっさと改善してもらえないと困りものです。保健管理センター(ホケカン)が開いていれば補充できるんですけどねぇ。

あぁ、そうだ。寝たり別の用事したりで録画がたまりっぱなしなんですよね。今から再度眠るのも厳しいので、適当に布団被りながら消化しますか。……と、新番組で感想が抜けてたのをいくつか。

LOVELESS。やおいの傑作と言っていいんじゃないかな、と。決して直接的に掘ったり掘られたりというのではなく、あくまで精神的な男性同士の恋愛模様。しかしながらそこに性的なものが一切含まれていないわけではなく、巧妙な暗喩による性交渉の表現というのがなんとも素晴らしいなぁ、と。ピアスの穴空けるところなんか、テレビの前で爆笑でしたよ。

エウレカセブン。朝向けの番組とは思えないのですが、主人公が少年だから良いのかなぁ。アニメDVD以外にどんなおもちゃやゲームを売る気だよ、という感じですが。一応、変形ロボットものだから、その手のおもちゃを作れそうな気もしますが……あぁ、アレか。アムドライバーの後釜だと思えばいいのか。とりあえず、まったりと様子見モード。

こみパ。えー、サブキャラの知識がごっそり抜け落ちているのですが……。前作観直すのも面倒なので、徐々に思い出していくことにしますか。

2005/04/21(木)
風邪

0005 月曜の晩あたりから風邪の症状を自覚していたのですが、症状が悪くなる一方です。薬飲んでるのになぁ。というか、保健管理センター(ホケカン)が休診中ってどういうことだよ。そりゃまあ、今は健康診断シーズンだから忙しいってのはわかるけどさ、病人よりも健康な人のほうが重要ですか、そうですか、そうだよな。健康診断受けなきゃ健康診断書出ないし。

で、まぁ、そもそも学内で無料で薬を貰えるはずなのに、外の病院で自腹切ることも無かろうということで、家に余ってる薬を適当に飲んでいるわけです。一応処方薬だからそれなりに効くはずなんだけど、風邪の症状は改善しません。きちんと医者にかからないのが悪いってことも無いと思うんですけどね。口頭で質問して、喉見て、胸の音聞いて、それだけでいったい何がわかるというのか、と思うわけで。だから、風邪やら花粉症の診察において医者を処方箋発行マシンだと思うことにしています。いやまぁ、相当な異常があったらわかるんだろうけど、風邪なんてそんなもんですよ。

で、風邪ですが、なんとなく原因の察しはついているんです。明らかに睡眠不足による体力の低下ですね。時は先週の木曜日に遡ります。木曜深夜に起床し、取りためたアニメをだらだら観たりして金曜日、研究室に向かい、ゼミの準備やらネットワーク整備やらとゼミ本体やら。で、一度帰宅してからちょこっとマビノギなんかをしてからサークルに顔を出して、その流れで徹夜麻雀。勝ちましたが、おかげで土曜日日中は眠りっぱなし、夜から朝の番組などをだらだらと観て、やはり眠いので寝て起きて日曜朝の番組群を観て、昼から花見、カラオケ、麻雀。で、月曜朝。件の健康診断を受けてから研究室で適当に論文をでっち上げて打ち合わせ、そのあとは暇になったので先日書いた収納BOXの購入と、サークルサイトの更新。ついでになんだか久しぶりに文サの協議会に顔を出して、現財務局長を困らせてみたり。まー、責任が君に無いのはわかってるんだけど、あの会計報告はどうかと思うわけですよ。年度始まってから当年度の予算を作成するという慣例が酷いだけなんですけど。

……話が逸れた。で、結局夜まで起きていたわけですよ。この時点で、喉の痛みを自覚したわけですが、こりゃ風邪を引き始めたな、ということで、風邪薬を飲んでさっさと眠ったのですが、火曜日の朝になると症状が悪化していて。それでも、RD-H1を買わないわけには行かないからPCに張り付いてDDoSアタック……もとい、F5連打。動機が違うだけで起こっている現象は等価ですが。で、予約完了後に買い物やら食事に出かけて、帰宅してアニメ観て眠って起きて水曜日。症状は一向に改善しないので、せっかくだからと無料薬をもらいに保健管理センター(ホケカン)に行ってみたものの、前述のとおり休診中。癪なので買い物をして帰宅して、RD-H1の予約状況を高みの見物しながら、前回の日記更新。短期的に暇だし、体調も良くないので眠って起きると夜。食事に出かけて帰宅して、研究室の後輩の資料に手を入れていたらこんな時間。

で、何故更新しているかというと、風邪のことを愚痴るのが主目的ではなく、後輩の資料の日本語が気になったからなのですよ。

0045 で、気分を改めて……って、こんな駄文生成で40分経過か。まぁいいや。

一般的に作業の捗り具合のことは「進捗状況」と呼ばれるわけですが、「進歩状況」という表現もよく見かけるんですよね。で、「進捗」と「進歩」それぞれの意味を考えると後者もあながち間違えでは無いような気がするんだけど、後者は前者の読み間違いから派生したと考えることができるんですよね。果たして、後者が正確な日本語なのかどうなのかということが気になったので調べてみたのですが、この二つの表記に言及しているコンテンツを見つけることが出来なかったのですよ。というわけで、後輩の資料で指摘するのは止めにして、こんな場で問題を提議してみたわけです。定期的なアニメ感想をやらなくなって久しく、見所に欠けるこのサイトがどれだけの人の目に留まるかはわかりませんが、どこかで解答が出て僕にフィードバックされたらいいな、と思ったのが動機ですね。

普段からこんな適当な駄文しか書いていませんが、それでも違和感のある日本語表現が許し難いと感じてしまうんですよ。そんな事言っておいて、自分の日本語が間違っていることも多いんじゃないかとは思いますが、それでもなるべく正しい日本語を使いたいと思っているんですね。あ、でも「正字正かな」は無しの方向で。僕はアレを正しいとは思わないし、僕が求めるものは正しい口語表現なので、字体だの仮名遣いだのは関係ないのですよ。ということにしておきます。

さ、取り溜めた番組でも観よう。

2005/04/20(水)
収納

1205 就職活動はあまり進んでいなかったりするのですが、とりあえずRD-H1の予約は完了。……5月末まで待ってらんないんですけど。RD-XS24でも買っておくかなぁ……

それで、というわけでもないのですが、AVラックにスペースを作らにゃならんということで、収納BOXの導入を決意したのですよ。で、買ってみると、そこそこ丈夫だしDVDがBOXごと収納できて良い感じです。ついでに増殖を続ける本棚の中身、というかもはや溢れてるんだけど、これもなんとかしようということでコミック収納BOXも購入。ワイド版サイズ(青年漫画の単行本にありがちなサイズ)の漫画単行本に最適化されているため、通常サイズ(少年・少女漫画の単行本にありがちなサイズ)では微妙に無駄があったり、A5サイズ単行本(成人漫画にありがちなサイズ)が収納できなかったりという不満はありますが、丈夫なのでそこそこ使えます。問題は文庫本で、どうにも良い感じの文庫本ケースが見当たらないのですよ。一応、コミック収納ケースは文庫にも対応しているようなことが書かれているのですが、かなりスカスカになることを覚悟しなくてはなりません。単純に収納ということだけを考えたら縦横構わずに隙間を埋めるという手もあるのですが、書店のカバー付きで保存している都合上、文庫本の上端にカバーがはみ出していたりしてその点の強度が低すぎるので、あまりやりたくありません。

一応、良い感じの形の収納BOXはあるんです、100均で。ただ100均なので作りが悪く、特に蓋の出来が最悪で、ひっくり返したら間違えなく外れて中身が出てきます。更に、容量が少なめであるという点が大いに不満です。というわけで、そこそこ丈夫で文庫が30冊前後収納できそうな収納BOXを募集中。B5やA5サイズの収納BOXもあると同人誌の収納に便利なのですが、どこかに売ってないものかなぁ。

で、こうやって本を箱詰めしておくと、引越しの際に楽になりそうというのが大きいんですよね。というか、本棚は本を収納するに適していないね。あれは閲覧し易さを最優先にしたものだ。

さて、新番組ですが……その前に、3月終了番組で多少残ってるのあがったので、感想を表明しておこうかな。といっても、すぐに思いつくのが舞-HiMEくらいのものなんですが、この作品、あまりにもバランスが取れているというか欠点が無い反面、どうも素直に誉める気にはなれない作品でした。間違いなく名作だとは思うし、万人に勧めても問題は無いと思うのですが、傑作とは言えないなぁ、と。なんというか、悲劇的な展開になることが予め示唆されているから、いまいち悲劇の渦中のキャラクターに共感できなかった……というのとはちょっと違うかな? んー、アレだ。葛藤の描写が足りないのかな? 一応舞の葛藤は描かれているんだけど、それでも不十分だと感じたし、他のキャラクターなら尚更に。

ああ、そうだ。まじかるカナン、前回感想書いた時点では最終回迎えてないし、そもそもゲームと微妙にストーリー異なるし。でもまぁ、凡作ですな。

さ、新番組感想行きましょうか。まず、一番の期待がエレメンタルジェレイド。1話の時点ではアウトロースターの匂いを感じたのですが、アレに硬派を引いてボーイミーツガールを加えた感じですかね。で、あとは特に順番とか無いんですけど、期待作はハチクロ。ストーリーそのものは特に面白くも何ともないのですが、演出の勝利かな。

あと、フタコイ。ああ、こういう世界にするのはアリなんだな、という新しい認識。ちょっと普通じゃないけれど、日常生活の中で両手に花。ある意味、仲のよい双子のプラス面を強調したものになっています。前作、といっても良いのかどうかわかりませんが、双恋はヘタレ主人公ハーレムの文法で語ったから、シリアスな部分が姉妹で同じ男を取り合うという修羅場こそが見所となっていたわけですが、6組もそんなことをやるわけにも行かないのであんな形になってしまったといった所でしょうか。正直、双恋路線での展開しか考えていなかったため、双子が6組という企画自体が外れるだろうな、と感じていたのですが、今回のフタコイという新たな路線獲得により、期待できるものになりました。動くし、パンチラ具合も良い感じだし、言うこと無いですよ。今のところ。ま、ストーリーは無いようなものなのですが。

ガラスの仮面もさすがに面白いものです。原作は微妙に読んだような読んでないような。でも、なんかこんな話しだったっけ?という感じです。

ムシキングは今のところ誉められたものじゃないですね。主人公には萌えるし、よく動くし、甲虫バトルはカッコイイんですけど、第1話の脈絡の無いストーリーには不安を隠せません。2話ではちょっとマシになっていましたが。

アイシールド21は普通に。意外とロンドンブーツの人の声も悪くないものだな、と思いました。1話の時点では拙さを感じましたが、2話ではだいぶマシになっていたし、なによりあのような声は斬新です。ま、中の人本人に関しては芸能人のくせにろくな芸を持っていないのに、偉そうな見下し型の芸風なので正直嫌いな人なのですが。あー、今回の声優というのはある意味芸ですが、それとこれは別ですな。えーと、ストーリーは普通に面白いんじゃないかと。

ジャンプつながりで、いちご100%。もっとドロドロとした三角関係を期待していただけに、今週の話でちょっと期待が醒めてしまいました。なんというか、本当は別に好きな人がいるんだけど、成り行きで別の人と付き合うことになっちゃいましたという、オレンジロード的なものを期待していたんですね。アレは正式に付きあっていたわけじゃないですけど。というわけで、過度に期待はしていません。

IZUMOはどうでもいいや。要は、完全を望むが故に不完全な現世を壊そうとする勢力と、今生きている人はどうするんだということで現世を守ろうとする勢力がぶつかり合う異世界の勢力争いに巻き込まれてしまいました、というお話。結局は、後者を善として話を進めるのが王道ですが……ま、現実にも規制緩和の問題とか似たようなものは多いからなぁ。

アクエリオンは期待しない方向で。未知の敵とグダグダ戦って、なにやらさっさと目覚めて殲滅しちゃってください。

あ、そうだ。プラネテス終わったのいつだっけ?普通に面白かったわけですが。あと番組のスピカもそれなりに毎週楽しんでます。で、問題はマ王。原作が面白くなかった(というか読みづらかった)ので期待はしていなかったのですが、アニメはそこそこ楽しめます。

極上生徒会は、あまり期待はしていませんが、OPは好きです。主人公も萌えないながらも好きです。ただそれだけです。

スピードグラファーですが、正直未だにつかみきれていません。面白そうではあるので密かに期待はしますが。

御主人様は普通ですな。普通に萌え系。ただし、主人公がヘタレではないという点が斬新というだけ。

ふたご姫は好きだけどなんだかなぁ、という感じです。あーアレだ。イヤイヤダンスが気に食わない。

ツバサは声がどうにかならんのか。特に期待はしていません。導入もやや強引だし。

バジリスクは、見所が忍術バトルということなのでしょうか。演出と動き次第かな?今のところは特に期待していません。

ゾイドの新しいのはいい感じです。前作は近未来的な世界にゾイドが存在する上に、面白みに欠けていたため半ば切り捨てて垂れ流し程度のチェックっぷりだったのですが、新作は未発達文明とゾイドの共存なので期待しています。というか、レ・ミィたん萌え。やはり、ロボットとはいえ未知のテクノロジーで恐竜型なんだから、古代っぽい舞台のほうが映えるんですよね。って、今までろくにゾイド作品を見てきたわけじゃないですけど。

マイメロは、人間を差し置いてマイメロが萌えです。造形自体は古臭いものですが、なんと言ってもあの喋りが。あとOP曲が好きです。なんかミルモの初期を彷彿とさせます。ああ、ちゃあみんぐの曲は更にノリの悪い曲になってるしなぁ。

メルヘブンは可もなく不可もなく。ただ、ガッシュとは違って今回は「メル」で商標登録しているのに、何故アニメのタイトルが原作と異なるのかというのが気になるところです。というか、メルヘブンで商標とって無いし。どこかの特許ゴロに取られても知らないぞー。

エルフェンリートは以前1話と2話のダイジェスト版を見た記憶がありますが……現在進行形で面白いわけではなく、面白くなりそうという感じですね。

エマは面白いというわけではないけれど、楽しいです。ああ、イギリスなんだなぁ、と。身分違いの恋というベタベタなテーマですが、要は世界がしっかりしているから楽しいんだろうね。資料的にも価値があるし。

こいこい7は早くも駄作認定です。つまんない作品でパロディやったって面白くないのですよ。パロディだけのための作品なんて愚の骨頂です。しかも萌えないし。まぁ、一応ナンセンスを売りにしたいのかもしれませんが、ナンセンス系はセンスが問われるので。で、この作品にはセンスが無い。

うえきは……川上とも子キャラがウザい。ストーリーの解説役なんだけど、そんなもん必要無いんですよ。ただ色々な能力を持った相手と戦って、面白ければそれでいいんですよ。

なんか番組が多すぎるんですけど。いや、だからRD-H1買おうとか思って予約したわけですが、5月下旬じゃ遅いんだよねぇ。7月開始番組には間に合うことになりますが。

2005/04/03(日)
2005年3月期終了アニメとか

0005 ようやく番組表とリンク集更新終了。こうして、ミルモ4年目続行かぁ、などということを初めて知りました。アンテナ低すぎです。ちなみに、朝はふたご姫の途中で眠くなったので眠って起きて、飯食いに行って戻って更新作業を再開したらこんな時間です。というわけで、今から録画の消化とギャラリーフェイクです。ちなみに、日曜日になったので、思う存分エリンに潜れます。……ダメじゃん。

ついでなので、2004年度冬季アニメの総括ですが、やはりJINKIが構成力不足でダメダメだと思いました。ストーリーそのものは悪くないのですが、分断した時間軸のつなげ方がよろしくないです。こういうのはゲームでやりましょう。ちなみに、同じように2つの時間軸のお話であるAIRですが、やはり端折りすぎです。名作には違いないのですが、総集編やるくらいならもう少しゆっくりやっておけと思わないことも。特に、SUMMER編。つか、特別編として製作決定って、そんなことするくらいなら最初から長めに時間をとっておけ、と。

SSOは殿堂入りです。SFだよスペオペだよ、と。あとは……ゼノサーガ。途中録画の都合で見られなかった回もあるのですが、やはり構成力不足だろうなぁ。何がやりたかったのかサッパリです。あと、ネギまですが、作画さえ気にしなければ最近面白いです。岩窟王は面白かったけど、ヘッポたん萌え以外特に語ることは無し。これからもGONZOには頑張ってほしいと思います。ジパングも面白かったけど、微妙なところで終わってくれたなぁ、と。原作を読んでないのでわからないのですが、原作の進行との兼ね合いなんでしょうなぁ。スクランはスクラン。それ以上でもなくそれ以下でもなく。

あと、アルティメットガール。馬鹿だけど、それなりに楽しめました。萌えとエロの境界線の追求って感じですかね。ある意味名作です。好きしょは駄作認定で。腐女子の視点から見たらどうなのかわかりませんが、人格操作うんぬんの動機が全く見えてこなかったりでかなり萎えます。同じ腐女子向け作品では、遥かは途中で流し身に変更したためろくに記憶に残っていません。最終回を見た限りでは、仮面が諸悪の根源っぽいということでしたが、鬼と人間のいがみ合いの問題はどうなったんでしょうか?個人レベルで理解を深め合ったところで、民族全体の対立意識の問題なので、解決にはならないと思います。さて、その一方でtacticsは面白かったです。ただ、頼光の動機が微妙だなぁという以外は。そういえば、お伽草子は特別編を2つくらい見逃しました。いいかげんPSXはアップデートして番組名での自動予約に対応して欲しいところです。ちなみに評価は普通。まじかるカナンは何で淫獣じゃないんだよ、というだけで特に思い入れは無し。話の筋は原作で知っていたし。

月詠はキンケル編終了以降がどうにも。葉月にとっての人格封印のポイントはペンダントと満月と城なのですが、アルトにはそのどれもなく、複数の人格が確認できません。というわけで関連性が薄すぎです。もう少し、何か別のものでいいから、アルトを理解するための説明が欲しかったです。ファン他十区チルドレンも面白かったのですが、やはり前半の説明不足っぷりが視聴者を遠ざけていたような気がします。化けると思って観続けていて、それなりの結末に落ち着いたので、そこそこ満足はしています。

あー、あと何かあったっけ? 思い出したら何か書くかもしれませんが、次の更新が何時間後か何ヵ月後かはわかりません。

2005/04/02(土)
で、ほぼ1ヶ月ぶりか……

0903 土曜朝アニメの放送中ですが、追っかけ再生で流し見。このあたりは優先度低めなので。

さて、就職活動めんどいです。そんなわけで、ねとげに逃避していたりします。さらに、覚え書きとして記しておきますが、YU-NOとガンパレをそのうちにプレイしておかなくてはと考えていたり。これは逃避とかそんなものではなく、ゲーム文化の把握のために。前者は平行世界の構築と記述方法、後者はキャラクター性を持つ人工知能っぽい物あたりが気になっています。参考に何かをするというわけではないのですが、人生の糧になるんじゃないかと思うので。後者はすぐにでも役立ちそうな気がしないでもないですが。

で、ねとげです。気付くと起きてから眠くて倒れるまでやってます。廃人です。結局、koeiにお布施して大航海時代onlineを続けることになりました。新設のサーバのほうが空いてそうだという理由で3番目のサーバに生息してます。イングランド所属の軍人です。交易レベルが上がらなくて新しい船が買えません。交易商前で高値買取とかしないとダメでしょうか?

で、koeiにお布施したくせに、マビノギなんかやってたりします。激しく無駄なきもしますが、気にしない。もともと、こんな時期にねとげやってること自体が何かの間違いなのだから。こちらもやはり3番目のサーバです。チャンネルは適当に。原則として自動的に選択されるチャンネルを選ぶので、だいたい1か2になる気がします。10歳で始めましたが、1回目は不具合で、2回目は不注意で歳をとってしまい、12歳です。今日は午前中からログインしておくか、そもそもログインしないか悩みどころです。

……12歳が一番萌えるという話もありますが。しかもランドセルと制服、どっちも体験できる唯一の歳ですよ。というか、10歳の時点であの胸は大きすぎだと思います。

そういえば、研究室のPCがデュアルディスプレイになりました。広すぎて落ち着きません。そのうち慣れるかなぁ。

で、ちょっと実験。

ウィンドウモードで約2560x1024のウィンドウ(25%に縮小)
横2倍_25%

シングルディスプレイ相当、ウィンドウモードで約1280x1024のウィンドウ(25%に縮小)
通常サイズ_25%
右半分はセカンダリディスプレイ表示分です。実は横長な方のスクリーンショット編集中。

ちなみに、双方ともカメラのズームはワイド端です。ウィンドウを広くしたところで広角になるわけでなく、むしろ横幅で表示できる領域が制限されているらしく、却って表示領域が狭くなっています。しかも、当然計算量が増えたり負荷がかかるセカンダリディスプレイへの表示などのせいか、fpsが見てわかるくらい落ちます。というわけで、横長でのプレイは推奨できません。素直にアルバイト時計とか関連サイトを表示させておきましょう。

……というか、ウィンドウサイズが自由に決められるというのが驚きですよ。ちなみに、このようにウィンドウの枠ごとスクリーンショットを撮るためには、マビノギクライアントを非アクティブにしなくてはなりません。でないと、クライアントに食われて通常のゲーム画面のみのスクリーンショットになります。ま、それでも構わないんですけど、そうすると2枚目の右半分が写らないので。

0955 さて、新番組の調査と番組表、リンクの更新をしないとなぁ。

2005/03/11(金)
花粉とか

1835 花粉ひどくなってきたー。目が痒い。いや、目に関してはまだまだこれからもっとひどくなるはずだけど。花に関しては、薬のおかげか日中に鼻づまりは殆ど無いけれど、鼻水はどうしようもないなぁ。ちなみに,寝ている間は鼻が詰まっているらしく、喉が乾いて目が覚めます。こういうときにお茶のストックを切らしていると悲惨です。

さて、某社は案の定落ちました。ま、当然といえば当然かも。業界の中と外では温度差違うよなぁ。たぶん奴らはあの業界が衰退しつつある事に気付いていないのかもしれません。あんな歪んだビジネスモデルがいつまでも続くと思ってたら大間違いですよ。多分、面接での態度とか以前に思想が異なるんだろうね。既得権益にしがみ付くことしか考えていないのであれば、こちらか願い下げです。……と、一通り負け犬の遠吠えしてみたり。

というわけで、就職活動で忙しいはずなのですが、大航海時代オンラインが面白すぎです。海上戦がこんなに楽しいとは……って、別にオンラインじゃなくてもいいんですけれども。まぁ、オンライン要素も十分に楽しめるので、これなら課金後も続けてもいいかなという感じです。一過性の病気のような個人的な流行にすぎないのかもしれないので、続けるかどうかは微妙ですが……というか、就職活動最優先だろ。しかし、今のアカウント消されるのもなぁ……別に構わないんだけどさ。

そういえば、RD-H1が初日で予約締め切られてたー。買う気満々だったのになぁ。Virtual RDとか使って、今より便利な録画生活とか。更にSoftEtherとかでVPNを組めば更にハッピーになれそうな予感。……エアチェックの数が倍増して酷いことになりそうだけど。PSXの何が不満って、ネットワーク対応が殆ど役に立っていないこと。最近はアップデートも無いしなぁ。売り払って適当なDVDライティング用のRDでも買うかなぁ……東芝まんせー。よし、パパ東芝にエントリーしちゃうぞー……というノリで、とりあえずプレエントリーして、なにやら冊子を頂きましたが。

……などと、こんなところを更新している場合じゃなくって、製本の手伝いに行かないとなぁ。多分まだやってるだろ。手作りの文庫本ライクな同人誌、作ってみると充実感があります。問題は寄稿していないことなんだよなぁ……

2005/03/04(金)
面接とか、怖いから

1850 某社の面接受けた。緊張してダメダメだった。たぶん落ちた。

……やっぱ、基本的に会話とかって苦手だわ。ま、そんな僕が対話とか研究で取り扱っているのが笑えるけど。言いたいことはいくらでもあるから、文章では書ける。でも、喋るのが苦手だ。プレゼンなんかでもそうだけど、基本的に一通り原稿を作ってから喋ることができるからまだマシ。そんな僕がインタラクティブとか研究で取り扱っているのが笑えるけど。

で、帰りに恵比寿とか寄ろうかと思ったけど、開館時間調べ忘れたので無駄足を恐れて直帰。ま、それよりも、帰ってやるべきことがあったのが大きいんだけど。……で、なんで更新してるんだろうね。

そういえば、サイト持ちの場合URLをESに書くことになってたんだけど、見られてるんだろうか? 見栄は張ってるけど割と素直な自分だよ、このサイトでは。

あぁ、もぅ、なんていうか就職活動したくねー。「働いたら負けだと思う」とか言いたくなるニート君の気持ちも解る気がします。……一生懸命働いて日本を支えている皆さん、こんなダメ学生でごめんなさい。

2005/02/21(月)
生存報告

1750 えー、お久しぶりです。とりあえず生きてます。ただ、今まで安穏と学生生活を過ごしてきたこの身には、就職活動というものがこの上なく忙しいだけで……つか、取り掛かるの遅いよ。というわけで、職探ししてます。

いや、就職活動もあるけど、ねとげ始めたというのもあったり。年末にアカウントBANされましたが。

なんというか、アニメ感想とか期待してきた方はごめんなさい。精神的に余裕無いです。でも、アニメはちゃんと観てます。今期はSSOが一押し。今期頭はJINKIも一押しだったけど、最近はいかがなものかと。期待していなかった割に悪くないのが女神さま。OPには是非ともOVA版をと思ったりしないでもないですが、内容に関してはOVAほど慌しくなくて良い感じです。あと、何気にギャラリーフェイクが楽しみです。ミステリークロック欲しー。AIRも良し。京都アニメーションまんせー。劇場版は観なかったことに……つか、前売り券付属DVDの内容嘘だし。あと、東映特撮も良い感じです。終わったのも、始まったのも。

あ、そういえば三菱重工のガンダム見てきました。就職活動というよりは野次馬根性で。普通に会社説明ビデオでしたけれども。ガンダムと言えばデス種も悪くないです。特に、ミネルバがオーブを去る回での戦艦上を飛び跳ねるアクションはエヴァ弐号機を髣髴させてゾクゾクきました。というか、元々種肯定派ですが何か?

……あぁ、研究室に行って明日の準備をでっち上げないとなぁ。

TOP>萌えないだいありぃ
©2001-2004 Namany
028345

[efCount 2.1.2(SSI)]ログを開くことが出来ませんでした

[an error occurred while processing this directive]